制 服

マークマーク
マークマーク
マークマーク
マークマーク
マークマーク
マーク

冬 服

ブレザー
紺をベースとしたイートンダブルジャケットは、ソフトなトラッドスタイルを基本としています。しかも、丈はショートなのでバランスよく見えます。
ボタンを1カ所にし、着脱を楽にし、着心地、着たときのシルエットをきれいにするため立体裁断 にしました。ボタンも手賀の丘オリジナルなので実物をよく見て下さい。
清潔さを保つため、洗濯もしやすく、乾きも良く色落ち、型くずれしにくいアクリルを採用しました。
 
ズボン
吊りズボンを採用いたしましたが、トイレに行くことを考え、吊りを使わなくてもずり落ちない構造に致しました。しかも吊りを付けていてもチャックから出来るよう深目のものにしました。
ポケットもハンカチ、ティッシュが入れられるようサイドに2カ所付けました。サスペンダーの太さ も肩に食い込まず、お尻を引っ張り上げない太さと形に仕上げました。金の金具もおしゃれです。(使用しなくても構いません。)
内側を見ますと共布であてがついており、穴が空いても少しは安心出来ます。
 
スカート
形はボックス型のすっきりした感じとフレアーの柔らかい感じをミックスさせています。通常スカートはポケットが1つしか付いておりませんが、ズボン同様に基本的生活習慣を身につかせるため 今回2つに致しました。
サスペンダーもズボン同様の仕様となっております。


ブラウス
同じ白でも温かみがある白にしました。肌触りもソフトになり、特徴は大きな衿とコードラインです。真っすぐに伸びた紺のラインは子ど もたちのすこやかな成長をイメージしました。
袖口もゴムにして、着脱や腕をまくって手を洗う時に便利に致しました。
 
リボン
男の子でも女の子でも似合う形にしました。毎日の着替えの際にも一人で出来るよう、留め金 を外れにくくし、ゴムの伸縮率を利用して頭から被れるものにしました。
 
冬帽子
ドルマンと言う形と違い、前にだけひさしがついており、前、後の区別を分かりやすくし、型くずれ しにくいものと致しました。
 
半袖ブラウス
衣替えの前後、暑い日のために半袖もオプションとして用意致しました。上着を脱いでも、とってもかわいい形です。もちろん、長袖をご自分で加工されてもかまいません。
 
ベスト
冬の寒いときやちょっと風邪気味かな?と思われるときにご利用下さい。
こちらもオプションとなっております。
 
通園バック
リュック型にして、両手が自由になるように致しました。色は紺色。手賀の丘幼稚園のキャラク ターがポイントとなっています。ロッカーに掛けたり、お母さんが持つときも楽なように取っ手が付いています。

夏 服

夏服 セーラー ズボン・スカート
水色のストライプが印象的で、とてもさわやかなマリンルックになりました。
生地につきましては、最近オゾン層破壊により、紫外線も強くなったのでUV加工に致しまし た。
この加工は製造後に行うのではなく、生地を作る段階で行うので洗濯しても落ちません。
もちろんポケットは2個づつ付いております。
アイロンも簡単になっております。
 
夏帽子
良くある夏の帽子と言えば、麦藁帽子ですが、汚れても洗えず、見た目よりも風を通さず、暑か ったので、手賀の丘幼稚園では布帽子に致しました。夏服同様、UV加工されています。

体操服

体操服 半袖体操服 体操半ズボン 長袖体操服 体操長ズボン
活動的な子どもたちをイメージしました。幼児の発汗性を考え、吸水・蒸発率の高い生地を採用致し、伸縮率も高く、どんな動きにも対応します。名札もおしゃれになりました。
 
紅白帽子
通気性・伸縮性に富み発色も鮮やかなのが特徴です。
女の子の髪飾りもソフトに包み込みます。

部屋着

遊び着
水色の無地で、元気な子どもたちの動きに負けないようゆったりサイズに致しました。素材 は、綿とポリエステルです。
 
靴下
運動会や式典(入園式、卒園式等)のときに白無地のハイソックスを使用致します。
各自でご用意頂いて構わないのですが、いざ買おうとするとなかなか売っておりませんので、 オプションとして用意しました。